ゲイのパパ活事情

20代ゲイがお送りするパパ活事情

ゲイのパパ活~誕生日プレゼント

 

 

誕生日は一大イベント

パパに限らず、誕生日は何かとプレゼントをもらいやすいものです。

パパにはぜひプレゼントだけでなく、旅行や食事に連れていってもらえると良いですね。

高単価化を狙うことが可能です。

そして、パパが自分のことをどれほど重視しているかも推し量ることができます。

 

 

パパへお返しすべきか

パパから誕生日プレゼントをもらったら、なるべくパパの誕生日にお返しもしましょう。

お返しをもらえることはパパにとってはとても嬉しいことです。

あなたがパパのことを気遣っているというアピールにもなります。

 

パパにお金を使うことを躊躇う方もいるとは思いますが、ここは将来への投資だと割り切ってください。

具体的なお返しの金額はもらったプレゼントの最大でも50%、最低でも15%を目安にしてください。

あまり高額なお返しはパパ活の趣旨を逸脱しますので、注意してください。

 

パパへのプレゼントは無難に消え物のお菓子でも良いですし、パパに趣味に合うものでも良いです。

消え物の方が渡す側の気は楽ですが、耐久消費財ならパパの喜びは大きくなるでしょう。

 

もしパパがリクエストをしてきたら、従うべきでしょうか。

わたしの答えとしては、「あなたがリクエストをしているなら応えるべきだが、高額すぎるものなら低額なものにするなどしてやんわり断るべき」です。

過度にパパからのリクエストを応えることは、少々危険です。

パパが従順にあなたのリクエストを聞いてくれるのであれば話は別ですが。

パパからのリクエストに応えるのは日常の支援の際だけにしたいものです。

 

 

プレゼントの功罪

パパから誕生日プレゼントに何をもらうかですが、なるべくあなた自身が好みものにしてもらった方が良いですよね。

 

わたしもこれまで自分の趣味ではないものをもらったり、パパとお揃いのものをもらったり、散々な思いをしてきました。

 

頂けるのはありがたいですが、暗に使用を強要してくるパパも少なくありません。

頂く側の心理としても、どうせならパパと会うたびにもらったプレゼントが役立っていることをアピールしたいものです。

 

だからこそ、自分の趣味ではないものは有難迷惑ですし、パパとのお揃いは言語道断です。

パパとしてのマナーでもあると思いますが、パパのポリシーが必ずしもマナーとは一致するとは限りません。

※パパとしてのマナー:囲う若い子の嫌がることはしない。

 

どうしてもあなた本意ではないプレゼントを受け取ることになった場合は、1年ほど寝かしたのち、オークションやフリマアプリなどで売却するということも一考の余地があります。

 

もしパパがあなた本意ではないプレゼントを渡してきたとしても、あまり責め立てることなく、「あとで売ればいいや」ぐらいの気持ちで余裕を持ってください。

 

 

プレゼントをおねだりする方法

どうせならプレゼントには欲しいものをもらいたいですよね。

そんなそれとなく欲しいものをアピールする方法ですが、いくつかあります。

 

もしあなたがパパとTwitterでつながっている場合は、脈絡なしに「〇〇欲しい」「○○気になる」とツイートしてみてください。そして、あなたのアカウントで欲しいものの関連ツイートをお気に入りしたり、リツイートしたりしてください。それとなくパパにアピールすることができます。

 

もしパパとLINEしている場合は、Twitterの場合と同様に「○○気になる」と会話に織り交ぜてください。

1回きりではなく期間をおいて数回繰り返すことで、パパに対して、かなり気になっているというアピールになります。

あなたの誕生日が近づいて来たら、月が変わったこと、そろそろ年を取ることを普段の会話に織り交ぜてください。

パパはあなたの誕生日をもしかしたら忘れてしまっているかもしれません。

 

いずれにしてもそれとなくアピールすることが大切です。

 

 

上級パパの神対応

上級のパパとなると、「プレゼントを買いに行こう」とお店に連れていってくれる場合があります。

普段からあなたが何を欲しいかアピールしておくと、このような神対応をしてくれます。

 

 

感謝の気持ちを忘れずに

もし欲しかったものをもらえた場合は「よくこれが欲しいってわかったね」とパパを褒めてあげましょう。

もし欲しいものがもらえなくても、プレゼントを贈ろうと必死に悩んだパパの姿を想像してください。

 

プレゼントをもらえることはパパとの関係が良好な証です。

これからもパパと良好な関係を続けていけるように努力していきましょう。

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト)ランキング