ゲイのパパ活事情

20代ゲイがお送りするパパ活事情

ゲイのパパ活~優先順位のつけ方

 

 

週末は予定の取り合い

パパとの予定がどうしても合わないなんてことありませんか。

どうしても週末に予定が集中してしまうのではないでしょうか。

わたしも数人のパパに会うスケジュールを大型連休で組む場合、特に悩むことが多いです。

 

 

誰といつ会うのかは大切です。基本的には土日は取り合いになります。

ただ、大型連休なんて早々ないので、いかに効率よくパパと会うのかが大切です。

大型連休はパパ活の稼ぎ時とも言えるでしょう。

もしかしたら、パパと旅行に行くこともあるかもしれません。

 

 

 

優先順位のつけ方

わたしは予定の組み方として、パパと何をするかを重視しています。

優先順位をつけていき、最も優先度が高い支援内容のパパから週末に予定を入れていくのです。

優先度は支援期待額に比例します。つまり、支援の最大化を目指します。

本当はわたしと会ってくれる方には全員にお会いしたいものですが、やはり時間に限りがあります。

身体もひとつしかありません。

効率良く支援を受けることは重要です。 

 

 

具体例

最も支援が多い食事を例に考えてみましょう。

 

 

まず、食事はランチ、ディナーに分けられます。

一日中パパとつきっきりなら、ランチもディナーも共にすることもあるでしょう。

一日がかりならな、ランチとディナーの間にカフェに入ることもあり得る話です。

 

 

ランチのみなら敷居は低いので、支援してくれるパパがほとんどでしょう。

その後のプラスアルファが太パパになるかどうかの見極めポイントです。

ランチを支援してくれるパパもある意味貴重であります。

本命になるような太パパはランチよりもディナーを好みます。

ディナー後のプラスアルファを期待するからです。

 

 

時々支援よりも下心が強いパパもいますので、注意が必要です。

見分けは簡単です。

下心が強いパパはディナーの単価が低い傾向があります。

さらに、ランチで会った場合、執拗に自宅に来るように誘ってきます。

一方で、支援も下心も強いパパもいます。

長期化しやすいのでつなぎとめておきましょう。

 

 

ディナーを共にする場合、支援額はランチより高くなりますが、ばらつきがあります。

ディナーはランチよりもピンキリになりがちです。

ディナーをすると、パパの本当の財政状況やあなたに対する熱の入れようがわかります。

 

 

さらに、ディナーの後どうするかについても複数のパターンが考えられます。

ゲイバーに飲みに出たり、パパの家で宅飲みしたり、そのまま解散もあるでしょう。

ゲイバーの飲みに出る場合は、オールなのかオールではないのかという2パターンがあります。

 

 

オールでない場合、飲み終わるのは終電前なのか終電後なのかを考えます。

双方とも飲み終わったあと、パパの家に行くのか、自宅に帰るのか、ホテルに行くのかの大きく3パターンが考えられます。

終電後にオールせずに自宅に帰るのならタクシー代をもらえる可能性があります。

 

 

しかし、タクシー代を払った実績がないパパの場合、終電前に解散する確率が高いでしょう。

終電前に飲み終わり、パパの家に呼ばれたら、そのパパはあなたには会いたいがいかにお金をかけないかをどこかで考えている可能性があります。

 

 

オールの場合は、何軒巡るのか、何を飲むのかが重要です。

あまりにも単価が低い飲み方をする場合は、オールはせずに終電前に解散してしまうのが無難でしょう。

 

 

オールは非常に疲れますし、翌日ランチの予定を入れようものなら、あまり良いコンディションでないときに別のパパに会うことになってしまいます。

とは言えわたしはオールの翌日もランチの予定を平気で入れてしまいますが。

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト)ランキング