ゲイのパパ活事情

20代ゲイがお送りするパパ活事情

ゲイのパパ活~台北のホテル

 

 

新幹線に揺られること小一時間。

あっという間に台北に到着しました。

まずは駅からホテルへ向かうことにしました。

地下鉄に乗ってみたい気もしましたが、荷物もそこそこあったので、タクシーで移動することに。

 

 

台湾は黄色いタクシーは国が認定したものです。

つまり、安全性が高いということ。

海外で困ることってタクシーに乗る時ですよね。

例えば料金メーターがついているのに言い値でお願いされて使ってくれないこともあるし、明らかに回り道されることもあるし、困ることですよね。

ぼったくりや恐喝に遭うのも嫌ですよね。

幸い怖い思いはこれまでしたことはないのですが、もう少しタクシーが安全になればいいのになとも思います。

さて、同じ黄色いカラーリングでも、いくつかのタクシー会社があるようで、アツシくんが「このタクシーがおすすめなのよ!」と言って手を上げてタクシーを止めていました。

見分け方を忘れてしまいましたが。

思い出したら追記しておきますね。

 

 

台南のときもそうでしたが、台北のタクシー運転手にはほとんど英語が通じません。

時々台湾語しか通じない運転手もいるのだとか。

今回もアツシくんの北京語が大活躍。

どうしても通じないときは筆談になるようなのですが、無事運転手に通じてホテルへ向かいます。

あー良かった。

 

 

ホテルに着くなりびっくり。

宮殿のような巨大なホテルでした。

アツシくん曰く、もともと台湾神宮があった場所だとのことです。

しかも見学するわけではなく宿泊するとのこと…。

今夜の宿はここだということにさらに驚きです。

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト)ランキング