ゲイのパパ活事情

20代ゲイがお送りするパパ活事情

ゲイのパパ活~新規開拓②「ターゲットの絞り方・やり取り」

 

◇はじめに

さて、前回に引き続き、新規開拓のノウハウをまとめていきます。

今回はターゲットの絞り方、そして出会う前のやり取りについてです。

 

◇ターゲットの絞り方

アプリを開くと魅力的な男性がたくさん…。

しかし、手当たり次第にメッセージを送っていてはあまりにも非効率です。

ナイモンやjack'dではフィルターを活用してみてください。

まずは、年齢やエリアを絞ると良いです。

わたしは年齢は40代~、エリアは都心部に絞っています。

次にどのような方がパパになりえるのか3ケースをご紹介します。

 

 

プロフィール画像が風景画

堂々と顔写真を載せている方だけでなく、風景画などはっきりした顔写真を載せていない方にもぜひアプローチしてみてください。

そもそもイケメンを探しているわけではありません。

顔で選んでも意味がないですよ!

 

経営者や役員などの社会的に高い地位にいる方ほど、顔を見せていない傾向があります。

そもそも前述のようなエグゼクティブ層ほど、アプリやSNSをやっていないことが多いので、出会うなら紹介が一番です。

もしかしたら、この人から新たな出会いがあるかもしれない…。

出会いには何かしらの意味があると考えると良いでしょう。

また、顔見せをしていないとメッセージに反応しないという主義(いわゆる「No photo No replay」)の方が多いので、ブルーオーシャンだったりします。

 

 

②既婚者

40代後半になってくると、既婚者も多いです。

やはり、時代が変わると、「ゲイだとしても、世間の目を気にしてとりあえず結婚した」という方が結構いらっしゃいます。

中にはお子さんがいたり、はたまたお孫さんまで…。

既婚者はわりと嫌煙される要素になりえますが、だからこそパパ活においてはブルーオーシャンです。

あえてそこを狙う方はそうそういない気がします。

家庭環境が冷めていることがほとんどで、癒しを求めている方が多いです。

また社風的に結婚しなければ昇進できないお堅い会社に勤めている方が多いです。

(銀行だったり、昔からある大企業だったり)

 

③若い子が好きそう

若い子が好きな方は、高齢になればなるほど、奥手の方が多いです。

なぜなら、「若い子が好きだけど、相手にされないだろう」と思っているからです。

そういう方が多いという前提で、こちらからメッセージを送ると大変喜ばれます。

返信が返ってきた時点で、そこそこ興味を持ってもらっていると考えてください。

 

 

ただ、あくまで奥手そうなのは仮面で、ごりごり身体の関係を迫ってくる方もいます。

もし身体を提供したとしても、それは相応の対価を受け取った結果であり、見返りです。

身体を目的にされるようであれば、相応の対価は期待できないことがほとんどではないでしょうか。

特に夜に会いたがり、執拗に自宅へ招きたがる方は要注意です。

最低限、別途ホテルを用意してもらったり、身体の関係を持つのは旅行に行ってからにするなど、やり方はいろいろあります。

安売りは禁物です。

 

 

 

◇やり取り

あとはやり取りをしていくうちに、少しずつお相手の情報を把握していきましょう。

必ず把握しておくべき情報は3つです。

 

 

①職業

パパ活における肝は、パパ候補の経済力です。

今やり取りしている方がパパとなりうるかは経済力を把握するしか判断方法はありません。

年収は職業や職位でだいたい予測できます。

勤務地や職種を聞けば、だいたい企業まで予測できると思います。

中小企業ならば、役員クラスを狙いたいところです。

 

 

職位を確認するには、それとなく仕事の話を振ってみてください。

向こうからそれとなく管理職を匂わせる発言があるかもしれません。

「部長ですか?」などストレートに聞くのではなく、いかに相手に喋らせるかが大事です。

 

※LINEを交換してしまって、エゴサーチするという手っ取り早い方法もあります。

ご丁寧にフルネームで登録している方が多いため、検索できてしまいます。

それまでのやり取りで職種に検討がついていれば、絞り込みの容易です。

また、お互いの信頼度合いを上げるため、あえて本名を教え合うというのもひとつの手です。

 

②居住地

住んでいる場所と経済力が必ずしも一致するとは限りません。

あくまで参考程度です。

エゴサーチをした際の判断材料にもなりえます。

ただ、話のネタにもなりますし、出身地の話につなげれば、実家が何をしているのかや家族構成などもわかります。

 

 

③休みの日の過ごし方

休みの日の過ごし方、つまり趣味を聞くと良いでしょう。

その人の生活スタイルがわかり、どのような暮らしぶりなのか想像できます。

仕事に全力投球な方ほど、遊びも全力投球な方が多いです。

また趣味を聞くことで、足切りも可能になります。

例:パチンコ、車中泊の貧乏旅行など

 

 

④誕生日・年齢

誕生日や年齢はエゴサーチをしたときの補完情報にもなりえます。

また、こちらが「誕生日はいつか」と質問すれば、間違いなく相手もこちらの誕生日を質問してくるはずです。

さりげなく誕生日がいつかアピールできますし、誕生日に何をしてくれるのか向こうから話してくれることもあります。

例:「誕生日には○○あげるよ」「誕生日には旅行でも行こう!」

 

 

十分な情報を集めた時点で、パパ活の観点で合格ラインに乗り、加えてあなたに好意を持っているようであれば、まずは会ってみましょう。